皮革シートの「部分再染色(塗装)」(ご自分で簡単に!)


皮革シートは、まだ新しい間は美しく、快適な座り心地を楽しめますが、手入れをしないで放っておくと、やがてシワが寄って黒いスジが入ったり、表面が擦れて白っぽくなったりしてしまいます。こうした場合、通常は皮革を張り替えるか、再染色(塗装)することになりますが、いずれにしろ、それなりの作業と費用を要します。

ジャガーレストアラーズクラブでは、皮革シートの張り替え、完全再染色共に、極めてリーズナブルな価格でご提供しておりますが、「張り替えたり、完全再染色したりする程ではないが、もう少しキレイにしたい」という場合があります。

こうしたケースでは、ご自分で簡単にできる「部分再染色」をお奨め致します。使用する染色剤は水性で、完全に乾燥したあとは耐水性となり、後で剥がれたりしません。作業性も高いため、失敗がありません。

お問合せ/ご注文



<作業手順>
1)クリーナーで汚れを良く取り除き、乾燥させる
2)水性染色剤を布に取り、表面に塗布する
  この時、表面の傷んだ部分のみに染色される
3)乾燥した後は完全耐水性となり、取れたり剥がれ
  たりしない
4)24時間乾燥させ、コンディショナーで仕上げる
  以後、3ヶ月毎にコンディショナーを塗布すること
  で、いつも良い状態に維持できる

<価 格>
フルセット1台分−−−−−−−−¥9,800
クリーナー(250ml)、水性染色剤(65ml)、
コンディショナー(250ml)

水性染色剤(65ml)のみ−−−¥5,600

<対応色>
ほとんどのジャガー純正色

(カラーサンプル)
ビスケット、アイシスブルー、パーチメント、サビルグレー、ドスキン、ブラック
マグノリア、ラセットレッド、オールドレッド、マルベリー、スエードグリーン等々



プロによる施工も可能です!


TOPに戻る


ジャガーレストアラーズクラブ
〒154-0021 東京都世田谷区豪徳寺1−3−5
※お電話によるお問合せ先一覧


ジャガーネットへJump!